新人レンタル彼氏奮闘記

カテゴリ: デートコース、食べ歩き

こんばんは
今回はそうだ!鬼怒川温泉に行こう!の3回目。といっても、鬼怒川周辺ではなく、ちょっと離れて「佐野厄除け大師」&「佐野青竹手打ちラーメン大和」に行ってきました
厄年でもないんですが、年初めに厄を払っておこうかなと思ったという所です

鬼怒川温泉駅から特急とJR両毛線に乗り継いで、JR佐野駅へ。
そこから徒歩15分の所にあります。佐野厄除け大師は通称で、「惣宗寺」 というそうです!

IMG_0050
厄払いで有名なお寺ですが、「レンタル彼氏として充実した1年を過ごせますように!」とお門違いのお祈りを…
そして、厄除金守と干支御守を買いました!
あと、写真からは分からないんですが、年初からまだ日も浅く、平日にも関わらず混雑が半端なかったです
混雑っぷりを撮れば良かったんですが、完全に忘れてました
さすが関東三大師!CM効果半端ないぞ!


 続きを読む

こんばんは
今回は鬼怒川温泉 その②
鬼怒川温泉にある「静寂とまごころの宿 七重八重」について書いていこうかなと思います!

この旅館がとにかくオススメ!従業員の方のマナーが尋常じゃない位しっかりしていて、館内は部屋、大浴場共にとても綺麗で真新しい。そして夕食&朝食共にとても美味しい
温泉好きで、数多くの旅館に訪れているんですが、その中でも最上位ランクの旅館だなと思ったので、もし温泉宿を探している方は、訪れてみて損はないです
楽天トラベルの高評価を信じて良かった

七重八重の回し者かよくらいの宣伝の仕方ですが、お許し下さい(笑)

続きを読む

こんばんは
今日は寒気が来ていて、名古屋とかでも大雪らしい。東京もとっても寒いんで、皆さん風邪に気を付けて下さい

さって、そんな寒い今日この頃、僕は先月の草津温泉に引き続き、1泊2日で今度は鬼怒川温泉に行ってきました!
最近温泉ばっかり行ってるな…でも寒い時期に温泉は最高!贅沢なひと時を過ごしてきました
そんな旅行を今回も3回に分けて書いていきます!

鬼怒川温泉は東京から特急で約2時間。箱根と並んで「東京の奥座敷」と呼ばれ、年間観光客200万人を超える日本屈指の温泉地として有名です。
温泉の効能としては、神経痛やリウマチ、火傷等に良いそうです。
今回は新宿駅→鬼怒川温泉駅を特急スペーシアに乗って向かいました

まず、着いた後の感想を一言…
正直な所、鬼怒川温泉駅前には何もない同じ関東圏だと、草津や箱根、日光(奥日光含む)と比べるといかにもガランとしており、平日という事もあって、お店がほとんど閉まっており、シャッター商店街となっていました。
温泉の楽しみの一つでもある、温泉街散策といった楽しみはここ鬼怒川では味わう事が出来ない、純粋に温泉を楽しんでノンビリしましょう!という感じです。

ただ、駅から少し足を伸ばすと、東武ワールドスクエアや日光江戸村、とりっくあーとぴあ日光といった長時間楽しめる施設はあるので、電車で行くよりは車で行くとかなり楽しめるエリアかなと思います
続きを読む

こんばんは

今季一番の寒気が入ってきてメッチャブルブル。皆さんも風邪に気を付けて下さいね

今日は新宿にある比内地鶏専門店の「今井屋本店」にランチで行ってきました。
ランチは土日祝しかやってないらしい。ランチで気に入ったらディナー時間帯でも行ってみようかなという魂胆で訪れてみました

IMG_9582

昼間でしたが、店内は光度の調整もよく、落ち着いた雰囲気を演出しているお店だなと思いました。新宿の繁華街ですが、外の喧騒からは隔絶された印象を与え、非常に良い印象!高級感あり、店員さんの接客もグッドです

ランチは計6種類の定食の中からセレクトするんですが、特にランチ限定のやきとり重(1480円)がオススメらしいので迷わず注文しました! 

IMG_9583
ねぎま、手羽、正肉に付け合わせに高菜、紅ショウガ、しし唐、青唐辛子の味噌漬け。
地鶏が看板だけあって、焼き鳥は香ばしく噛むと鶏の旨さもしっかりと出て、非常に美味しい!甘めのタレがご飯にいっぱいかかっていて、焼き鳥と合わせてバクバクかき込める満足出来る一品です

惜しむらくはもっとコンモリと焼き鳥を乗せて欲しかった!でもこの値段でこのお店の雰囲気だと仕方ないかなという所です。

高級感のある大人なムードで、夜デートでの選択肢として考えても良いなと思えるお店でした 

今井屋本店(食べログ) https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13009212/


にほんブログ村 恋愛ブログ レンタル彼氏へ
 

こんばんは

この前草津温泉について書きましたが、早くも温泉が恋しい…近々また行こうと計画中の中山です。

さって、今までは山手線沿線にほど近い飲食店ばかり書いてきましたが、ちょっと離れて…
小田急線「千歳船橋駅」から徒歩3分の所にある「そば一仁」を紹介したいと思います 

これまで紹介しているお店から既にお察し頂いてるかもですが、僕は和食が大好きで、その中でも蕎麦が大好物なんです
食べログで行った事のない蕎麦屋さんを検索していた所、目に留まって、今回訪れてみる事にしました!

お店の外観、内観を取り忘れてしまうという、うっかり加減さはお許し下さい
いざ店内へ!
中はこじんまりした印象ながら、木のぬくもりが感じられて落ち着いた上品な印象を受けました。
テーブルが4席と奥に座敷タイプのお部屋があって、今回はテーブル席に。

IMG_9506
まずは、かけそば(550円)と穴子の天ぷら(1000円)を注文。
蕎麦はやっぱりせいろなんですが、どっちも試してみたかったのとそば自体の値段が意外に安かったんで、まずは暖かいお蕎麦を注文しちゃいました

天ぷらはサクッサクで美味しい!しいて言えば、天つゆが気持ち薄口なのでたっぷりつけてしまい、折角のサクサク感を台無しにしちゃったかなと…濃い目の味付け好きですいません
かけそばは…美味しいんだけども、この細めの短い蕎麦に暖かい汁がマッチしていないかなぁという印象を受けました。

そして締めにお待ちかねの、せいろそば(550円)を注文。
若干少ないかな?という印象を受けましたが、こんもりと盛られているので、意外とボリュームありました!
細めの蕎麦でそば1本1本は気持ち短め。食感が滑らかで(そば粉を細かめに挽いてるからかな?)、喉越しが非常に良く、つゆも程よい甘さで非常に美味しかったです

やっぱり蕎麦はせいろが一番!という気持ちを新たにしてお店を出ました。ご馳走様でした

           
そば一仁(食べログ) https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131813/13174657/


にほんブログ村 恋愛ブログ レンタル彼氏へ






 

このページのトップヘ