こんにちは

12月19日、20日で真田丸ロスを癒すべく、日本三名泉の一つ草津温泉に行ってきました
今回は記事を3回に分けて書きたいと思います手抜きするな~という声はスルーする方向ですいません

相も変わらず、前知識を
草津温泉は、湧出量日本一!1日にドラム缶23万本もの源泉が湧き出しているという天下の名湯。
通常の温泉は加水し温泉として提供している所が多いですが、湧出量日本一というのもあり、草津温泉はどこの温泉宿も源泉かけ流しという気前の良さ
また、源泉は酸性度が非常に高く、殺菌効果溢れ、肌にうるおいだけではない+αの効果を与えてくれるなんともお得な作用もついているらしい…

そんな源泉の効能をたっぷりと味わえる日本屈指の温泉スポットになります

まずは初日。今回はバスで草津温泉まで。周りがカップルないしは女性3人組という中、1人でのんびり温泉の旅に行く変わり者と思われてるんだろうなと思いつつ、バスタ新宿からレッツゴー!
4時間かけて草津温泉まで行きました

道中、軽く車酔いしてしまい、ヘロヘロの状態で到着 

まずは草津温泉のバスターミナルから 、湯畑へ。徒歩6分で湯畑に到着。


IMG_8888

硫黄の香りがムンムン。湯量がハンパなく、お湯の湯気で熱気ムンムンの中、いそいそと写真をパシャパシャ撮ってました
強酸性の源泉なだけあって、エメラルドグリーン色。なんとも神秘的な中を散策

湯畑周りには足湯スポット、甘味処や飲食店、なんと24時間営業しているコンビニ(温泉の景観を損ねないような色のセブンイレブン)とかなり賑わっていて、草津温泉の知名度を感じました。


IMG_8842

草津温泉は行くのは不便ですが、非常に狭い場所(すべて徒歩圏内)に多数の観光スポットが点在しているので、車を持ってない人に非常にお勧めです!

                                                                    湯畑 http://www.kusatsu-onsen.ne.jp/onsen/ 

次に、湯畑沿いにある、あの有名な湯もみショーを行うお店へ。

 IMG_9100

行ってみてびっくり!湯もみショーは1日6回のみ。しかも9:30,10:00,10:30と15:30,16:00,16:30とかなり変則シフトになっています。注意して下さいね!
僕はバス到着が14:10だったので湯畑をのんびり観光して、ちょうどいいタイミングで館内へ。
源泉の温度は熱い所では95℃。加水をするとせっかくの源泉の効能が薄れるという事で、湯もみをし源泉の温度を下げるというシステムが確立されたという前振りナレーションの後、いざ湯もみショーへ!

「草津~良いとこ~一度は~おいで~あどっこいしょ~」湯もみガール(?)さん達の唄を聞きつつ湯もみショーを堪能。
途中、観客も湯もみに参加できるイベントもあり、複数人でくれば非常に堪能できる内容でした!
※一人では誰も撮ってくれる人がいないので、湯もみには参加せず。。。まぁいいけどね


初日は湯畑&湯もみショーのみをみて旅館へレッツゴー!
その②では、旅館の感想を書いていこうと思います

                                                     熱之湯(湯もみショー) https://www.kusatsu-onsen.ne.jp/netsunoyu/