こんばんは

最近食べ歩きをし過ぎて、体重が増加気味の中山です
でも、美味しいお店が多すぎて、食べ歩きをやめれない
頑張ってジムに行って健康を維持したいと思います(笑)

さって、そんな恒例の食べ歩き記事なんですが、今回はなんとモロッコ料理

普段食べログで美味しいお店の検索をするんですが、そんな時に引っかかったお店で、興味を持って今回訪れてみました

さって、まずは、モロッコってどこだ???そしてどんな料理なんだ???

IMG_0152
場所はアフリカ大陸の北側。ジブラルタ海峡を挟んですぐ上がスペインという地域。
その為か、料理も地中海系特有のオリーブを良く使った料理が多いらしい!そして、クミンやサフランといったスパイス、そしてハーブが多く使われているのも特徴です。

そして、モロッコ料理の代表格がクスクスとタジン

クスクスは一度は聞いたことあるかもですが、小麦粉に水を含ませて粒状にしたものなんだそう。日本では結構勘違いされているみたいなんですが、豆ではなくて、どっちかというとパスタです。 
タジンの鍋は、下の店外写真右下にある三角帽子みたいな土鍋。その土鍋で野菜や肉を蒸し煮にした煮込み料理です。

さって、そんな予備知識を入れつつお店へレッツゴー

IMG_0150
店名は「エンリケマルエコス」
場所は、小田急線「東北沢」から徒歩1分。小田急線、東京メトロ千代田線「代々木上原」からでも徒歩10分の場所にあります。
住宅街の一角にある何とも落ち着いた雰囲気の隠れ家的お店。こじんまりとしていて、内装も落ち着いていて、大人な良い雰囲気を醸し出しているお店。
店内に入ると、スパイスの香りが充満しており、食欲をかなり刺激します

IMG_9618
右上(アディス:レンズ豆の煮込み)、右中(カリフラワーのフリット)、右下(ラム肉とプルーンのタジン)、左上(牛肉と7種類の野菜のクスクス)、左下(カサブランカビール:モロッコの代表的なビール)
を注文。食べすぎ注意って冒頭書いたばっかりなのに、美味しすぎていっぱい注文しちゃいました

店内にスパイスの香りが充満していたので、インド料理みたいにもっとスパイスがたっぷり効いた味を想像していたんですが、なんというか凄く穏やかで優しい感じでした。もちろんスパイスの味はしっかりしており、美味しいんですが全く辛くない!

個人的オススメはラム肉とプルーンのタジン
味付けはエスニックなビーフシチューみたいな感じ。 非常に優しい味わいで、ラム肉のコクと、プルーンの主張しすぎないほのかな甘みが合わさってとっても美味しい!お腹がいっぱいでなければもう一度注文したいと思える程でした
クスクスは、パラパラな粒状パスタに、スパイス系のお出汁をかけてあり、野菜&牛肉と合わせて頂くというスタイル。クスクスに野菜とお肉、スパイスのお出汁が染み込んでいて最高に美味しかったです!
と美味しい以外の感想を見出せない、誤謬が少ないやつのダメダメ感想ですが…

女性の方が1人で調理、接客と全てをこなしているんですが、その方が元々モロッコに5年ほど行っており、帰国後お店を構えたというお話をきかせてもらいました。

とっても美味しいアットホームなお店で今回も大満足。モロッコ料理をちょっとでも体験してみたい!と思った人にはほんとにオススメ出来るお店なんで行ってみて下さい

エンリケマルエコス(食べログ) https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131811/13103794/


にほんブログ村 恋愛ブログ レンタル彼氏へ

ポチポチしてくれると嬉しいです